新日本プロレス・棚橋選手&東方神起・チャンミンが大好きな、ごく平凡な二児の母・ゆきの(かなり)気まぐれ日記☆


by yukimomo
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

愚痴らせて下さい・・・

以前ここにも書いたことがあると思いますが・・・
カイトは3歳になった頃に『間欠性外斜視』という目の病気になってしまいました。
眠い時、ボ~っとしている時、疲れている時などに、片方の黒目が外側に離れてしまうのです。

この病気は自然に治ることはないので、小学校に入る前の手術を勧められていました。
3歳の頃、4歳の頃は、『年長さんなんて、まだまだ先のことだ』と思っていたのですが、
年中さんもあと2日で終わり・・・となった今、すごく焦っています。





先月、検診に行った時に、手術の日程を決めました。
私は夏休みにやればいい・・・と思っていたのですが、
先生からの提案は『手術後1ヶ月はプールに入れないし、旅行も出来ない。夏休みに楽しませてあげるなら、早めに手術をした方が良いのでは?』とのことだった。
旦那に相談すると『早い方がいい』とのこと。
結局、5月31日に手術することが決定しました。
突然の2ヶ月早まった手術に、私は焦っています・・・。

子供の場合、手術するためには全身麻酔が必要とのこと。
先生は『飛行機に乗らないと海外旅行に行けないようなものですよ』と軽く言っていたけど、
私としては『もし万が一目覚めなかったら・・・』という心配がある。
それに目をいじる手術。『もし万が一失明したら・・・』とも考える。
(ホントにマイナス思考なんです・・・私)

それに、たった5歳の子供に、この手術のことをどう説明すればいいのだろうか?
3ヶ月に一度、検診に通っているのだから、カイトは自分の目が悪いことはわかっているだろう・・・でも、手術するなんて思ってもいないだろう・・・。
(・・・と言うか、手術の意味がわかるかな???)

あと2ヶ月半か・・・と思うと、胸が締め付けられる思いがする。
でも早く手術して、いつも目の焦点が合っているカイトを見てみたいという気持ちもある。

そんな不安を抱えている昨日・・・
カイトの咳がずっと続いていて心配だったので病院へ行きました。
待合室で向かいに座ったおばあちゃんがカイトに言う。
『大きくてきれいな目をしてるね~。こんな目で幸せだね~』と。
マスクをしていたから、余計に目が目立ったのだろう・・・。
普通のお母さんなら、自分の子供の目がきれいだと言われたら
『ありがとうございます』とでも言うのだろうか??
でも・・・今の私には何も言えなかった。
そのおばあちゃんは3回ぐらい言った。
『こんな目で幸せだね~』って。
ただうつむいているだけの私を見て、そのおばあちゃんは『なんて愛想のない母親だろう』と
思ったことでしょう・・・。

でも私は心の中でこう叫んでいました。
『全然幸せじゃないよ!手術しなくちゃいけないんだよ!』
何も返事しないのも悪いから、斜視の手術のことを説明した方がいいのか・・・と思ったけど、
そこまで話すことではないなぁ・・・と思い、やめました。
私も大人げないなぁ・・・。
愛想良く『ありがとうございます~~』とでも言っておけば良かったなぁ・・・。

親が悲観的だと、子供にも伝わっちゃうからね・・・。
『こんな手術、へっちゃらだ~~!!』と言ってあげないと・・・ね。
でも、そこまで腹が据わるまでは、もう少し時間がかかりそうです・・・。
弱いなぁ・・・私。
[PR]
by yukimomokaito | 2007-03-17 17:10 | 健康